2012年11月30日金曜日

釣りの話じゃありませんが・・・


今日は珍しく、アウトドアの事でも書きましょうか・・・
と、言っても専門的な物じゃなくて、小物の話。

釣りでもそうですけど、アウトドアに行く際には、100円ライターを忘れずに持って行きます。勿論、超ヘビースモカーですから、ライターを忘れる事は、まず無いのですが・・・w

この100円ライター、実はこだわりがありまして・・・ 必ず、「フリント着火」の物を選んでおります。このフリント着火と言うと何やら特別で、あっちこっちどこでも売っていない様な感じがしますが・・・ 何の事はありません。 所謂、電子式じゃない普通のヤツなんです・・(普通ってのがあるのだろうか・・・)

実はこだわる理由がちゃんとある訳です。 話は遡る事、20年位前の話。 その当時はまだアウトドア好青年(?)だったのです。休みは野に山に海に川と、寝るのは布団の上より、寝袋の中の方が多い様な生活をしておりましたw

ある日、友人に富士山を登りたいと頼まれまして、富士山登山のガイドをやったのです。事件は山頂で起きたのです! 高山病も無く無事に頂上に到着して、さて一服とタバコに火をつけようとしたんですが・・・ なんとライターから火が出ないんです。 ターボライターもダメ、ZIPPOもダメ。マッチなんか持ってません。 完全にアウトですよ。 すると、山小屋のお兄さんが100円ライターを出してくれたんです。

はい。 そうなんですね。 富士山くらい高さがあると空気は薄くなります。 オイルライターは寒さでオイルが気化しにくくなっている上に、空気が薄いので着火しません。 電子ライターも空気が薄いと、やはり着火しにくいのです。 そこで昔ながらのフロントで火花を起こす100円ライターは、その強力な火花で、無理矢理着火させるんですよ。

こんな事があり、それ以来、100円ライターはフリント着火式の物を選んで購入している訳です。 些細な小道具ですが、それだけに使いたい時に使えないのは、悲しいですからね。



2012年11月29日木曜日

今週の釣行は・・・


そろそろ週末がやって来ます!
この週末の釣行は・・・ 大津湾に行くか・・・ 宮沢湖でワカサギを釣るか・・・ それともヒイカに出撃するか・・・ と思案中なのです。

大津湾となると、やはり天気が心配です。この季節になると北風が強くなりますから、手漕ぎボートの大津湾は結構大変なんですよねぇ・・・

宮沢湖のワカサギの釣果は、ホームページでも見れますが、シーズンスタートから、下手すりゃ「つ抜け」も無い様な激渋状態。

ヒイカは結構釣れている情報が入って来ているのですが、如何せん夜の出撃ですから、ここに来て急に気温が落ちているので、釣果が伸びなければ、凍死確定な訳です。

まぁ、「釣り」と言うのであれば、自分の中では・・・ 「大津湾>ヒイカ>ワカサギ」 と言った感じですが・・・ (人によって順番が変わるのなんかは、充分承知!)

まぁ、週末まで仕事の合間に、考える事にします・・・ (え? 仕事しろ?w)




2012年11月26日月曜日

いやぁ・・・ サボってました!


少々、仕事が立て込んでおりまして、ブログのアップデートが出来ておりませんw
そんな感じで、釣行の計画も全く立っていない状況であります・・・

さすがに、いい加減「ヒイカ」も行かないといけないなと、反省しているのですが・・・ 何せ今年は、周りに聞いても、あまり良い結果が聞けないのです・・・ さすがに「ヒイカ」ですと、行ったからには10杯は揚げないと、夜の肴にもならない訳でして・・・ なかなか辛い所ですよねぇ・・・

と言う訳で、今週も忙しい仕事の合間に、釣行の計画を立てようと目論んでいる訳でありますw

2012年11月16日金曜日

今週は・・・


今週は日本海側へ出張に出ておりました。
仕事ですから、「釣り」なんかしておりません・・・ あしからずw

今週末はあまり天気が良さそうではないんですねぇ・・・
とうとう「ヒイカ」も出撃しておりませんし・・・

今週末は大人しくお休みかなぁ・・・




2012年11月12日月曜日

週末、鯵に出撃して参りました・・・


週末は大津湾へ鯵を釣りに行って来ましたよ・・・
釣果は散々です・・・

土曜の天気予報は、晴れ時々曇り。まぁ、普通の天気ですね。風の予想も午後からちょっと北風が強くなる予報で、波もそんなに心配ないだろうと踏んでいたんです。

大津湾には朝7時に到着。車から荷物を降ろしたりして、岸払いは7時半です。心配している風も北寄りの風3mくらいですね。

まぁ、多少は風がありましたから、波も多少ありましたが釣りに支障が出る程ではありません。沖へ沖へと漕ぎ出して、アンカーを投入です。

今回は「パカットビシ」のMの登場であります。 これは便利。 名前の通りにビシがパカっと開いてスコップの様になるんですね。あとはコマセをすくって閉めるだけ。 便利な訳です。

仕掛けは、幹糸5号、ハリス3号、鯵針10号の白スキンサビキ。 これはなかなか強烈な仕掛けです。これなら多少大きな魚が掛かっても、バラす事はありません。 夏場の鯖にだって負けませんよ。 しかし、難点は中々売っていない事。 そんな訳で見つけると必ず5セットは買ってしまうのであります。

さて、仕掛けを投入して1時間。 ダメですねぇ・・・ 反応ありません。 そうこうしているうちに、風が強くなって来ました。 波も1mを越え始め結構な揺れになって来ました。

昼前にくらいになると、やっと鯵が回って来たのか、ボツリ、ボツリ、釣れ始めます・・・ が! 風は更に強くなり、波も1.5mくらいに・・・ 仕舞いには舷側を越えて波がボートに入って来ましたよ・・・

はい、終了です。 これ以上は危険と判断し、泣く泣く撤収であります。 死ぬほど重くて長いアンカーを引き上げ岸へと向かって漕ぎ出しますが・・・ 波がバチャバチャとボートの中に入ってくるではありませんか・・・ さらに漕いでも、漕いでも波に乗ってしまい、あちらこちらへ行ってしまうのです。 これはいけません。 周りも撤収し始めておりますが、悪戦苦闘しております。

まぁ、なんとか1時間程の格闘の上、無事に上陸しましたよ・・・ しかし、参りました。

結局、陸に上がって数えてみれば、20cmくらいの鯵が12匹。 なんとも微妙な釣果となってしまいました・・・

いづれにしても、これは危険だなと少しでも思ったら、戻る勇気も必要です。 更に沖はうねりも入って来ますから、思い掛けない波が来て「沈」だって、充分に有り得ます。 しっかりライフジャケットを着用し、危ないと思ったら、爆釣していても切り上げる勇気は必要だと、改めて思いました・・・


<本日の釣果>
鯵 20cmくらいのが12匹

<本日の料理>
刺身、細造り(これは絶品に美味しかった・・・)




2012年11月9日金曜日

何故か「みりん」の話・・・


柳陰(やなぎかげ)、または本直し

古典落語の「青菜」の一席。 大店の隠居と植木屋のお話ですが、その中に出てくるお酒が、「柳陰」と言うのですが、なんだろうと思った訳です。

はい、なんでも好奇心旺盛な私ですから、早速調べました。

なんでも、この「柳陰」、みりん1に対して、焼酎2で割った物だそうです。みりんと言えば、料理で使うあのみりんであります。 植木屋さんですから、まぁ一般的な庶民な訳ですから、そんな高級な物ではないとは思います・・・

ところで、みりんって言いますと、料理用と思っておりますが、昔は高級なお酒の一つだったそうです。(まぁ、確かに古酒もあんな感じですねぇ) それにお正月に頂く「屠蘇」、これもみりんに屠蘇散を入れて作りますよねぇ・・・

みりんを飲むとなると、これが結構な事なんです。 お店で売られている「みりん」、実に種類がありまして、「本みりん」、「みりん風調味料」、「発酵調味料」と言った感じであります。 勿論、この中で飲めるのは、「本みりん」。他のヤツは、お世辞にも飲めた物じゃありませんw 間違っても飲もうなんて思わないで下さいね。(ちなみにキッチンドリンカーの始まりは、みりんからと言う人が多いと聞きます)

さてこの「本みりん」、料理に使うには、煮切りと言う作業があります。 例えばうなぎのタレなんかを作る時はこの「煮切り」をしたのと、しないのとでは風味が全く違うんですね。 その「煮切り」どうやってやるかと言いますと、鍋でみりんを沸騰させ、その沸騰したみりんに火をつけます。 何か気付きませか? そう、所謂フランべなんですね。

こうする事で、みりんのアルコールが飛んで、糖分の一部が焦げて、良い風味となる訳です。(こんな事を書いている割には、あまりやった事がないw)

そして! 魚の煮付けには欠かせない訳であります! これから寒くなって来ます。アイナメの煮付け! カレイの煮付け! カサゴの煮付け! やはりここは濃い味付けで日本酒をクッとやりたい所であります・・・



2012年11月8日木曜日

今週末は・・・


昨日は取材で、横浜港で浮かんでおりました。(注 残念ながら釣りはしておりません)
11月だと言うのに、まだまだ水温が高いですね。 感覚的には10月初旬から中旬の水温であります。(と言う事は、まだまだ鯵や鯖が狙えるか!)

と、言う訳で週末の予定を調べてみると・・・ おぉ! スケジュールが詰まっておりません。

「天佑じゃぁ!」と呟き、久しぶりにボート釣りに行って、鯵と鯖を釣ろうかなと画策中であります!

乞うご期待!



2012年11月6日火曜日

ヒイカの人気があるようで・・・


このブログを観られている方は、「ヒイカ」で来られる方が多い様ですので、今回は「ヒイカ」についてであります!

言うまでもなく、今が季節のヒイカであります。 一番知りたいのは、「どこに行ったら釣れるんだ!」と言う事。 次は、「どうやったら、釣れるんだ!」と言う事。(ストレートですねぇ・・・)

闇雲に出掛けても、そこに居なければ釣れません。(当たり前) それに釣り方だって、知らなかったら、隣は釣れているのに、こっちは釣れない。なんて事もあります。 そりゃ、出掛けるなら釣れた方が良い訳です。

さて、やはり獲物が居ない所で、いくら竿を振っても釣れない物は釣れません。 じゃぁ、どこに行けば釣れるんだ!となるんですが、こればかりは教えられません・・・ こんな大した事のないブログでも、人伝えに釣れる場所が広がってしまう事もありますし、その場所も人が沢山来て、心無い方がゴミを捨てたり、荒らしたりして、今後釣りが出来なくなる可能性もあるからなんです。

意地悪で教えない訳ではありませんので、ご了承を。

しかし、これでは面白くないのであります。具体的な場所をお教え出来ませんが、ヒイカが釣れる条件を考えてみます。(こうやって覚えていくと、ここは釣れそうだとか、ダメだなとか初めてのポイントでも対応出来るようになりますよ!)

まずは、敵を知らないといけません。敵(ヒイカ)は、基本的には1年を通して釣れるそうです。 生息するのは、砂地に面した岩場や、藻場。 水深1~5m程度の所を回遊しています。

ほうほう、なるほど岩場や藻場がポイントですね。つまり堤防でも砂地で藻場があったり、岩場の根があるようなところならOKと言う事ですね。

主に小魚を食べると言いますので、小鰯の群れが付くような堤防も見込みがあると言う事ですね。東京湾奥でも比較的、こう言う場所はありますね。

あとは、明かり。水銀灯やナトリウム灯がある所ですね・・・

こんな条件を満たしている場所を東京湾奥でも探して見ると・・・ ありますね。川崎、お台場、若洲、船橋、習志野、千葉、袖ヶ浦、木更津・・・ うむ・・・なるほどねぇ・・・

さらに、イカは汽水域をあまり好みませんので、河川が流れ込む様な場所は除外してもいいでしょう。 あとは実際に行って見て、墨の跡があれば間違いなくイカがいると言う事です。

基本的にヒイカ釣りは日没です。日没後に予め目星をつけた場所に行ってみて、餌木を投げている様でしたら、間違いありません。声を掛けて入らせてもらいましょう。

さて・・・ 今週末は特にイベントも入っていないようですし・・・ いい加減、ヒイカ釣りにいけると良いなと思っております。



2012年11月5日月曜日

週末は風邪で釣りは断念しました・・・


週末はイベントでして、一日中ボートの上で北風に吹かれておりました・・・
そんな訳で、帰宅したものの、体が冷え切ってしまったのか、寒気が止まりません。 そう、風邪を引いてしまったんですねぇ・・・

風邪と言えば、「玉子酒」。 古くからある風邪の民間治療方法なのであります。
この玉子酒、家庭によって作り方は、それぞれなのですが、共通しているのは日本酒と玉子。(故に玉子酒と言うと思うのですが・・・)

今日はその玉子酒のレシピであります!

材料
日本酒 1カップ
玉子 1個
砂糖 大さじ1杯

作り方は簡単ですが、コツがあったりします。
1 鍋に日本酒を入れて、中火で沸騰させます。
2 沸騰したらアルコールが飛ぶまで、2分くらい弱火で沸騰させておきます。 
3 そして砂糖を入れ良く溶かしてから火を止めて2~3分程冷まします。(重要!)
4 玉子は予め溶いておいて下さい。 それを暖めて砂糖を入れた日本酒が入っている鍋に投入します
5 良くかき混ぜ、器に注いで完成です

重要なのは3の冷ます所。沸騰した日本酒に溶き玉子をいれると熱で固まってしまいます。これじゃ口当たりが悪い。そこで玉子が固まらない温度(70度くらい)まで冷ますのです。

出来上がりは、プリンの固まっていない感じになれば成功です。粒々が出来てしまうのは、温度が高過ぎですね。

お味はと言うと、バニラエッセンスが入っていないプリンの味です。
あとは、冷めない内に飲んで、さっさと布団に入って暖かくして寝てください。

しかし、玉子酒。 何故、風邪に効くのでしょうか? はい、調べました。 玉子の卵白に「リゾチウム」と言う殺菌成分が含まれているんですね。多くの風邪薬にも「塩化リゾチウム」なる同じ様な働きをする成分が含まれているんですよ。効能は、炎症を抑える成分で、気管支等に作用し、咳、のどの痛み等を和らげてくれるのです。

風邪かなと思ったら、無理せずにさっさと病院に行って、お薬を貰って下さいね。 最近では、人にうつさないのが、エチケットだそうです。



2012年11月2日金曜日

今週末の釣行は・・・


週末の金曜と言えば、トラウトナイト!なんですが・・・ 今日は夕方、お得意様を訪問しないといけません・・・ さらに、今週末は仕事で釣りは無理かなと・・・

なんとか、日曜に時間があれば、いつもの通り釣堀(鯉)でも行こうかと思案中であります。
(前回、カワハギで痛恨のボウズだったので、本当は海釣りに行きたいのですが・・・)

そんな訳で、このブログに画像を載せるべく、画像を検討中なのであります。

乞うご期待!